もっと良くなる! 夫婦円満の秘訣

会話・話すこと

もし、「夫婦関係で、気をつけていることは、なんですか?」
と、聞かれたらどうでしょう。
私だったら、真っ先に、「会話をすること」と、答えます。

あなたが、この質問をされたら、なんと答えますか?


私の幼い時の話になりますが、両親は、会社を経営していまして、金銭的な事情・経営のことで、よくけんかをしていました。

私が生まれてから、一番最初の記憶を思い出そうとしたら、両親のけんかです。(^^;
ふたりの話は、いつまでも平行線でした。
幼稚園に入る頃には母は会社を辞め、家庭に戻ってきてくれたのです。
会社のことでけんかをすることはなくなりましたが、それ以降、二人が仲良く話している所を、見たことがありません。

そして、その後、会社は倒産してしまいました。

数年後、父は知り合いの所に契約社員として、働きに行くようになり、家庭らしさを取り戻したみたいですが、やっぱりあまり会話をしてなかったですね。

私が、高校の2年の終わりくらいに父はリストラされ、それをきっかけに、二人は顔を合わすこともなくなりました。

父が倒れてからは、母が面倒を見ていて、その時はじめて、二人が楽しそうに話をし、笑っている声を聞くことができたのです。


そんな姿をみてきた私は、自分が結婚をした時には、絶対に二人のようにはならないぞ!と、誓ったのです。

それで、考えました。どうすればいいのか?


とりあえず、

会話を大切にすること! (^^)

どうでもいいようなことでも話すこと!

自分が感じていることや、思っていることを、すべて話すこと!

いいこと、わるいこと、すべてを話すこと!

真剣な話し合いをすること!

意見がすれ違った時は、二人がすっきりするまで何日かかっても、そのことについて話すことをやめないこと!

自分の方に引っ張って、納得させるだけでなく、自分も歩み寄ること!

感情が高まり、声が大きくなってきたことに気付いた時は注意し、ボリュームをさげ、冷静になること!

相手の話を、ちゃんと聞くこと!


など。

両親を反面教師のごとく、徹底しました。

と、いっても、
私は、育った環境が環境なだけに、話すことも聞くことも、へたくそです。(^^;

自分は、どうせ・・・。
と思っていたら、親と同じことを繰り返すだけだと思ったので、あきらめず、どうやったら、自分の言いたいことを、的確に伝えられるのかを考えました。


でも・・・、考えても出てくるものではなかったですね。(^^;
とりあえず表現力のない分、話す回数(量)を増やすようにしました。

妻も、忍耐力のある人で、がまんして? 聞いてくれていますね。(^^ゞ


そして、結婚して約7年になりますが、
結婚してからは、大きなけんかを一度もせずにやってこれています。
微妙なものもありましたが、あくまで話し合いです。(^^♪


本日は、私の過去のことを話してしまいましたが、育った環境は今の自分に大きな影響を与えています。(無意識の部分でも)

一度、あなた自身と相手の方の育った環境を、掘り下げて見てみるのも良いでしょう。
なにかを、発見するかもしれません。


PS:
最近は、話す内容・姿勢が変わってきていますね。
それと、子供との兼ね合いで、なかなか時間が取れませんが、たまにしっかり時間を取って話し合いをするようにしています。
少しは、進歩したかな?

 

決めるとは?  ⇔  結婚前

このページの上に戻る↑

Copyright © もっと良くなる!夫婦円満の秘訣 ALL Rights Reserved.

dummy dummy dummy