もっと良くなる! 夫婦円満の秘訣

執着

いきなり、前回の続きですが・・・。

そこで、考えてみたのです。

なぜ、付き合っている時は会話がなく、別れてからは会話が普通にできるようになっていたのか。。。


それは、真剣な話し合いを、することから逃げていたように思います。


あきらめ?

「どうせ、話をしても無駄だし。」

そういう感情が邪魔をしていたのかもしれません。

妻とは、育った環境が全然違い、考え方(価値観)の違いに、戸惑っていました。
その時は、自分が妻に合わせようという気持ちはこれっぽちもなく、自分の価値観を押し付けていました。

でも、人の価値観なんてものは、そんなに簡単には変えることができませんよね。
妻も、かなりつらかったと思います。


別れてからは、その執着がなくなったので、楽しく接することができるようになったと思うわけです。
別れてすぐに、そうなったわけではありませんが・・・。


付き合っている時、結婚している場合でも、
自分が相手を所有している感覚を持ってしまっては、ダメなんでしょうね。

 

結婚前  ⇔  夫婦の価値観

このページの上に戻る↑

Copyright © もっと良くなる!夫婦円満の秘訣 ALL Rights Reserved.

dummy dummy dummy