もっと良くなる! 夫婦円満の秘訣

妻にしてやられた方法

今回は、前回で引っぱっていた話をしますね。

私は、被害者です。     \(◎o◎)/!

いきなり、訳のわからない言葉から始まりましたが、じっくり内容を見ていきましょう。

私は一体、どんな被害を受けたのでしょうか?
また、にしてやられた方法とは?


私は、もともと外に飲みにいくのが、大好きだったのです。
仕事柄(板前)、勉強のためという訳もありましたが、それも、はじめだけで、飲み始めると勉強どころではありません。
ほとんど、ストレス発散です♪

特に、仕事が休みの前の日は、必ずといっていいくらいでした。
(それ以外の日でも、バンバン行ってましたが・・・(^_^;))
今、「うんうん。わかるよ。その気持ち。」
という声も、聞こえてきましたね。

そんな私が、結婚をしてからは、ほとんど飲みに行かなくなりました。
結婚当初は、ちょくちょく、行ってましたが、年々、その回数は減少傾向でしたね。
誘われても、断って、まっすぐ我が家へ直行です。
知り合ってすぐに結婚したのではないですから、
1秒でも早く会いたい!アツアツ、ラブラブ!
といったような感じでは、決してありません。(^^;

結婚前は、妻と会っていても、どうにか妻から抜け出して、飲みに出かけたものです。(^^ゞ

そんな人間が、なぜ、飲みに行かなくなったのでしょう?
それは、休みの前の日になると妻は私を、接待してくれたのです。

「え〜〜〜。」
「そんなの、ありえな〜い。」

接待というと、大げさですね。(^^ゞ 
これだけじゃ、よくわからないと思いますので、具体的に説明していきます。


それは、休みの前の日だけ、食卓というか、料理が違うのです。
少しこった一品料理や居酒屋メニューが、どんどん出てくるのです。
またこれが、アルコールを呼んでいるような料理ばかり。

もちろん、すべての料理がストライクではありませんが、その雰囲気がすべてをストライクにしてしまうのです。
普段とまったく変わらない家なのに、料理が変わると、ここまで変わるのかという感じです。

しかも、
「 おつかれさま♪ 」
といって、ビールを用意してくれる。
また、なくなったら、おかわりを持ってきてくれる。

しかも、目の前には、酒の肴たちが、おいしそうに並んでいる。
こりゃ、最高です。(^^♪

昔、きれいなお姉さん達が接待してくれる「飲み屋さん」に通っていた時の心理と同じものを感じたのです。(^^;
客観的に見ると、それは大違いですが、雰囲気ですよ。雰囲気。


妻も働いていて、疲れているでしょうけど、準備し、演出をしてくれていたのです。

ある意味、バーチャルな世界が我が家にあったです。
それは、非現実的でした。


はじめは正直、うれしかったけれど、そんなに、感動しなかったですね。妻には悪いけど・・・。(^^;
ですが、
知らず知らず、休み前が楽しみになってきていたのです。
いえば、休み前のお決まりの行事みたいな。

しまいには、その行事に、名前までついたのです。
「居酒屋○○」
○○は、非公開にしておきます。(*^_^*)

幼稚な感じもしますが、慣れると結構楽しいものですよ。
でも、実際は、いつもと違う料理を食べながら、お酒を飲んだり、テレビを見たり、仕事の話を聞いてもらったり、ちょっとしたことなんですけどね。

休みの前の日の朝になると、
「今日は、○○は、あるん?」  と聞いてみたり、

仕事が終わって、家に買える途中、
「今日の、メニューは何やろうなぁ。」
と考えたりするようになってしまったのです。(^^ゞ


「 や ら れ た 〜 !」 


妻に してやられましたね。

私の脳は、

「休み前」 → 「居酒屋○○」
「居酒屋○○」 → 「楽しい、ワクワク」
「楽しい、ワクワク」 → 「早く帰ろう」

に変わってしまったのです。


というわけで、このような妻の手によって、
私の脳は、洗脳されてしまったというわけであります。

チャンチャン♪


PS: 
今だに謎なのですが、妻はそれを狙って作戦を実行したのか、
それとも、ただ、自分が楽しそうだからやってみただけなのか・・・。
わかりません・・・。(^^;


以上、私の過去の出来事を恥をしのんで暴露しましたが、いかがだったでしょうか?
何か、参考になる部分があれば、幸いです。

ですが、我が家の現在は、
娘が小さく、そのくせ存在感が大きくなってきていまして、
「居酒屋○○」は、営業を休止しております。

その代わりに、娘(3歳)主催の、「おかしパーティー」は、ちょくちょく営業しております。

「ちょっと待て〜」
「あんたは、贅沢者よ。」
「お前は、してもらい過ぎだぞう。」

と思われる方もいますよね。
私も思います。(^_^;)
ですので、普段のお礼をかねて、年に何回かは、私主催の催し物を開催しています。

私は、板前の経験があるので、それをいかして、
「本格寿司パーティー」
「てんぷらパーティー」
「コース料理(会席)」
などを、開催しております。

ほんと、たまにしかできていませんけどね。(^^ゞ


料理以外でも、応用はできると思いますので、
何か、企画してやってみると、意外と面白かったりしますよ。
それに、反応もいいかもしれませんし。(^^)v

 

ほしかったら、先に与えるっ!  ⇔  その後・・・

このページの上に戻る↑

Copyright © もっと良くなる!夫婦円満の秘訣 ALL Rights Reserved.

dummy dummy dummy