もっと良くなる! 夫婦円満の秘訣

「抵抗」の違うパターン

前回は、「より良くしていこう!」という時、
いえば、自分を変えていこうと思った時に、
「抵抗」が出てきてしまう。

という話でした。


でも、今回は、その「抵抗」の違うパターン。


新しく、何かを始める時に出てくる抵抗とは、
ちょっと違うバージョン。


それは、「うまくいっていない時」の話なんです。


うまくいっていない時って、
いや、うまくいかなくなった時、と言った方が、
しっくりくるかもしれません。


その時、勝手に、抵抗が出てきてしまう。
自分で、何かをしようとしなくても、
勝手に、自動的に出てくる感情。


それは、違和感と感じたり、
モヤモヤした何とも居心地の悪い感じだったり。


前回の「抵抗」の時とは、ちょっと違ったパターン。


というのは、今回のパターンの場合、
抵抗に反発して「何もしない」という選択肢がないから。


「何もしない」こと自体、違和感を感じるんです。

「何もしない」ことが、問題を発生させているから、
新しく、何かをする必要があると。


と、そんな時でも、「何もしない」に近いことはできますが、
それは、話がややこしくなるので、また、別の機会に。


・・・


うまくいかなくなった時って、
違和感、モヤモヤしたものを感じます。


でも、前回みたいに、「何もしないでおく」
ということが、やりにくいので、
モヤモヤ度は、かなり強く感じるかもしれません。


そのモヤモヤした感じ。


「どうにかしたい!」


その「うまくいかなくなったこと」への抵抗から出る、
違和感・モヤモヤが、どうなるか。


それが、「パワー」になります。


いえば、エネルギーが充電された状態。


なので、この時点で、すでに「抵抗」を通りこえているので、
「新しいこと」「新しいチャレンジ」が、しやすい状態になるんです。


なので、そこそこ、「うまくいっている状態」では、
この「フル充電」の状態になりにくいですし、
安易に、「抵抗」に負けてしまいやすいので、
うまくいっている時は、大きく変わることが、なかなかできません。


でも、うまくいっていない時、うまくいかなくなった時は、
「やるしかない!」状態で、しかも、エネルギーもたっぷりあるから、
より良くしていこう!スタイルを変えていこう!と思うのなら、
かなり、良い状態だともいえます。


現に、今までの人生の中で、大きく変化した時って、
その前に、うまくいってなかったことが、なかったですか?


僕自身、振り返ってみると、
やっぱり、うまくいっていた時より、
うまくいっていない時、最悪の状態から、より良く変わっていった、
ということの方が多いように思います。


だから、うまくいかなくなった時っていうのは、
より良くなるための、成長・向上していくための
「いいタイミング」なんだと、感じないでしょうか?

うまくいっている時って、問題点が見えなかったりします。

というか、見えても見ないふりをしたり。

だって、うまくいっているから。


でも、うまくいかなくなった時というのは、
問題点が、ありありと見える。


それに、それを放置してしまうと、ますます悪化してしまいますよね。
自分を正当化してしまうと、問題を直視できない。


おっと、それましたが、


うまくいかない時、うまくいかなくなった時というのは、
いろいろな意味で、結構、良い状態なんだとも言えます。


でも、口で言うのは簡単なんですが、
実際、うまくいかない状況になった時、なかなかそんな風には、
考えられなかったりしますよね。(深く、実感!)


なんか、モヤモヤしたもの、
じっとしてられないような衝動が出てきたりするので、
ついつい、それをネガティブな方向に使ってしまうこともある。


感情的な口論で、それを発散したり、
友達に、ながながと愚痴を聞いてもらったり、
攻撃的な衝動で、物にあたったり、
ひどい場合は、人に暴力をふるって、
そのモヤモヤした衝動を、発散しようとしたり。
または、
まったく別のことで、紛らわそうとしたり。


せっかく出てきたエネルギーを、マイナスの方向に使うのは、
もったいない、とは思わないでしょうか?


しかも、一旦、マイナスのことに、エネルギーを転化させると、
それは、ますます、エスカレートしていってしまう。


せっかく出てきてくれたエネルギー、
自分の努力とは関係なく出てきてくれたエネルギーを、

もっと有効に、活用していきたいと。


それができるなら、理想的だと思うのです。
というか、そうしていきたい。


・・・


でも、なかなか難しいことでもあると思うんですよね。


頭では、わかっていても、なかなかできなかったりする。

それで、僕自身が、最近、やっていることを話そうと思います。


やっぱりね。より良くしていこう!と思えば思うほど、
いろいろなことが起こるものだと思うんです。


そのため、その変化していくために、
「うまくいかなくなったり」という状況にしてくれるんだと。


なので、その「うまくいかなくなること」と、
うまく付き合っていければ、良いんじゃないかと、思うわけです。

そこで、僕が最近、うまくいかなくなって、
モヤモヤした感情・エネルギーが出てきた時に、
何をするか?


もちろん、考え方は、今までお話しした内容なんですが、
実際、そんな状況になった時に、なかなか考え方だけでは、
エネルギーを良い方向に持っていくことが、難しかったりも。


そう感じる僕自身、まだまだ、未熟だということでしょうが。


頭では、理屈では、わかっていても、
どうしようもない感情が・・・


そこで!

「ある行動」をすることによって、
エネルギーを、マイナスの方向に使ってしまうことを、回避します。


これは、「感情の音声♪」を聞いてくださった方だったら、
もう、僕が何を言おうとしているか、
ひょっとすると、わかってしまったかもしれませんね。


「感情の音声♪」

なんか、モヤモヤした、じっとしてられない衝動。
それを、マイナスに使ってしまうことを、避けて、
プラスの方向に、向けるために、何をするか?


それは、


「外に出て、体を動かす!」ということです。

まぁ、これは、現時点での僕が使っている方法なんで、
今後、進化し変わっていくかもしれませんが、
現時点でも、なかなか有効ではないかと。

説明します。


「外に出て、体を動かす!」というのは、
いろいろな理屈があっての上なんですが、
それは「感情の音声♪」の方でも触れているので、
ここでは、詳しく説明しません。(長くなるので)


具体的には、どんなことをするのかというと、


「自転車で、サイクリング」。

または、

「ウォーキング」ですね。

もちろん、ランニングでもいいと思います。

とりあえず、「外で、体を動かす」。


雨が降っていても、傘をさすなり、雨具を着るなりして、
外で、体を動かします。


それだけでも、十分いいんですが、


僕の場合だったら、さらに、
音楽や音声セミナーを聞きながら、体を動かします。


音楽だったら、バラードではなく、
テンションが上がっていくような感じのものがいいですね。


音声セミナーだったら、基本、ポジティブな話が多い思うので、
なんでもいいでしょう。自分と相性がよければ。

すると、マイナスの方に、いきかけていた感情やエネルギーが、
プラスの方向に、より、変わりやすいと実感しています。


そんなわけで、


モヤモヤとしたものを感じて、じっとしてられないような時は、

「外に出て、体を動かし、音楽(音声)を聞く。」


この3点セットが、現時点では、僕のお薦めの方法です。


今回は、うまくいかない時、うまくいかなくなった時に、
抵抗から出てくるエネルギーを、プラスの方向に向けることを、
話してきましたが、


あと、

もう一つ、逆のパターンもあるかもしれません。


それは、うまくいかなくなった時、パワーがみなぎってこない、
逆に、パワーがなく、気力がなくなってしまう時。


そんな時は、どうするか?


僕だったら、何もしません。

とりあえず、横になって、寝ます。
寝られない時は、読書をします。


パワーがないんだったら、何もしない。


音楽を聴く場合だったら、バラードなんかを聞きます。
さらに、テンションを下げる。

これは、最近してませんが、10代の時は、よくしました。

すると、ある地点まで、テンションが落ちると、
「このままではいかん!」ということで、パワーが出てくるんですよ。


「パワーがないなら、出るまで待つ!」


まぁ、睡眠をとるのが、いいように思いますけどね。


で、少しでも、パワーが出てきたら、

ここからは、さっきと同じ。


「外に出て、体を動かす。音楽(音声)を聞きながら!」


すると、パワーが出てくる。という感じです。


外に出ると、なんかしらの刺激を受けるので、いいですね。

じゃ、具体的な場所は? というと。

それは、どこでも、いいと思いますよ。


公園でもいいでしょうし、ショッピングセンターでも、
コンビニでも、本屋さんでもいいと思います。


または、自転車だったら、
あてもなく、遠出するのもいいかもしれません。
(ただ、帰りがハードですが、(^^; あと、道に迷ったりもするし)


まぁ、【車】でも外に出るだけ、場所を変えるだけだったら、
いいのかもしれませんが、
「体を動かす」という点で、自転車や、ウォーキングが、お勧めです。

いや〜、なんか、だいぶ話が・・・(^^ゞ

まぁ、そんなわけで、
前回の「抵抗」から関連して、芋づる式に、話をしてみましたが、
いかがだったでしょう。


長すぎる?

わけわからん?


まぁ、僕のことなんて、どう思われても、いいです。
(そりゃ、できれば、いい風に思われたいけど。(笑))


ただ、何か少しでも、参考になる部分があればと。


つつしん


≫ ふうえんプロジェクト


 

抵抗  ⇔  聞く耳

このページの上に戻る↑

Copyright © もっと良くなる!夫婦円満の秘訣 ALL Rights Reserved.

dummy dummy dummy